スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
歯医者@お母ちゃん
すっきりしないお天気が多いこのごろです。
東海地方以西が梅雨入りだそうですね。
関東ももうすぐ?


090608j_mo2a.jpg


わたくし、梅雨入り前に歯科通いが一段落できました。
週一とはいえ、痛い治療が続いたのはちょっとね・・・(苦笑)

《序章》

ここ数年…いや10年くらい?…親知らずを抜こうと思っていて、
特に痛いとかの不都合がなかったので、ズルズルときてしまっていました。
昨年秋くらいに主治医二人に抜歯の許可をもらい、
「さぁ歯科に行くぞ」
と決心してからも月日は過ぎるばかり(笑)。

4月の初めに「えぇーいっ!」っと歯科の受付けをしました。
こんなことになるとは思いもせず・・・(笑)。

090530j_mo1.jpg


まず初っぱなから想定外のことがありました。
わたくしは血液が固まりにくくなる薬を服用しているので、主治医から
「抜歯前10日くらいは休薬してね」
と指示されており、歯科初診では診察と抜歯の相談だけのつもりでした。
準備の検査等を終え、担当医とそんなやりとりをしていたら、歯科の教授が来て、
 「大丈夫、大丈夫、ちゃんと血が止まるようにするから、
  今から抜いちゃいましょう。休薬しなくていいよ~」
と、即行抜歯決定。心構えをする間もなく、あーって間に抜歯完了~(笑)。
抜歯後の経過は良好で、結果オーライだったかもです。
で、5日後に抜糸して、もう一つ問題だった噛み合わせの調整を終えたところで、
 「歯周病が進んでるから治療しましょう」
と。
 「じゃ、次回は歯垢染色で磨き残しを見て、
  ブラッシング指導をしましょう」
その時は、担当医もわたくしも、普通にスケーリング程度を考えていました。

090531amaryllis1a.jpg

今年もアマリリス咲きました。
放ったらかしなのに…
綺麗に咲いて、けなげです。


そして次回の治療。歯垢染色をして診察した担当医が怪訝そうに、
 Dr. 「ぅーん…今日って特別に歯磨きとかしてきたの?」
 わ  「いぇ、今朝はバタバタして普段より大雑把に磨いてきました」
 Dr. 「ぅーん…歯周病を悪くするほどの汚れってないんだよねー。ぅーん」
 わ  「は…ぁ」
 Dr. 「この状態だと歯茎から出血とかしたことないでしょ。
     にしては、進み方は重症なんだよねー。」
 わ  「あのー、ブラッシングは?」
 Dr. 「今のブラッシングで完璧だと思うよー。
     ぅーん…じゃ、来週、次の段階にいきましょうか」

そして次の治療日、受付けをすると担当医の名前が二人ありました。
ん?
いつもの担当医に呼ばれて治療台に座ると、別のDr.がきて
 担Dr. 「歯周病専門のI先生です。今回から治療を担当してもらいます。
      私は補佐ということで…」
新担当医の診察で口を開けていると、頭上でDr.の会話が聞こえてきました。
  新  「ふんふん、なるほど。歯周病は…なんちゃら云々」
  元  「はぁ、そうなんですね…云々」

で、新担当医の診断。
  新  「かなり重症だと思って下さい。
      このままだと2年後には全部の歯がグラグラになります。
      噛むのはもちろん歯自身が支えられなくなります。
      今、徹底した治療を覚悟して下さい。」
  わ  「・・・はぁ」
  新  「で、ボクもそのつもりで臨みますから、
      あなたも努力をして下さいね。
      でないと、治療する意味がなくなりますから…」

げ…すごいプレッシャー!でも、歯が抜けちゃうのは絶対イヤ~!(苦笑)
新Dr.からの“努力”条件は二つあり、
一つはブラッシング。もう一つは
減煙(「禁煙が理想だけどそこまで厳しくは言いません」との温情(笑))

ブラッシングは半分趣味みたいなものなのでノープロブレムですが(笑)、
減煙は…大変かも~です。


090531amaryllis2a.jpg




 今年株分けした
 孫リリちゃんたちの内
 2鉢に花芽が付きました。
 開花が楽しみ。












さて、さて、この後の治療はどう進むのでしょうか?
新担当医、穏やかで親しみある口調で、とっても人当たりが良いのですが、
言ってる内容はどれもシビア。
彼はきっとSに違いありません(笑)。
でも患者としては、相性は悪くなさそう。
わたくしって、潜在的にMなんでしょーか??(笑)

《to be continue》



**********************************************************

090522mamegohan.jpg

今年も、ウスイエンドウ頂いて、大阪豆ご飯作りました。
3年目にして、ウスイエンドウの“正統”豆ご飯の作り方を知りました。
豆をはずしたサヤを煮出して、その汁でご飯を炊くのだそうです。
今回、ちょっと勇気がなくて…豆を下煮した汁で炊きました(笑)。


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2009/06/09 23:20】 | etc. | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アマリリス2009 | ホーム | 眺め最高~~>>
コメント
歯医者・・・私の中で超大嫌い&苦手の三本指に入ってます!

行ったその日に抜歯なんて考えられないっ!
私だったら気絶してるかも・・・(笑)
【2009/06/10 08:49】 URL | えみ #klq26XPE[ 編集] | page top↑
>ポチQ~
そういえば…ポチQって、歯医者さんよく通ってなかったっけ??

私も歯医者は苦手。口開けてるのに疲れるからねー。
今回も抜歯の時、アゴがはずれるかと思った(笑)。
【2009/06/11 00:24】 URL | 銀子 #5FlgXqr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://catcat.blog4.fc2.com/tb.php/754-31ccfec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。