スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
楽ちゃん、災難
01_29r4as.jpg


げっ…
またお出かけするのーっ
イヤでちーーーっ

土曜日、前に楽ちゃんとお出かけしたお家のお嬢さん(?(笑))から
「この前会えなかったから、連れてきて~」
って電話がありました。

うぅーーん、大丈夫かなぁ
って思いながらも、前の時と同じよーに、ハーネス着けて、抱っこinコートでお出かけしてきました。

最初は若い方のお姉さんに抱っこしてもらいました♪
楽ちゃん、かな~り緊張だわ(笑)
01_29r2as.jpg

楽ちゃんは、↑のようにヒトの身体にぴったり抱き込むようにしていれば、多少体をよじることはあっても、暴れる事はありません。
これは自信もって言えます。

多分、多くの猫にも通じる、抱き方のコツだと思います。

ところが・・・お姉さんが変わって
01_29r2bs.jpg

抱き方に、少し“スキ”ができました。
初めの内は大人しく抱かれていましたが、「逃げられそうだわっ!!」って感じたんでしょーねー
動物はこういう感覚が鋭い!
01_29r2cs.jpg

↑の写真で、手だけで抱いているのがわかると思います。
病院などでもそうですが、緊張している猫を抱くときは、
絶対に、手先だけで抱えてはダメです!!
(ゴロスリにゃんちゃんは別♪)

楽ちゃん、この後、一瞬にして腕から逃げ、
大々々々パニーーック!!
猫の中に眠る“猛獣の顔”も見せちゃいました~

しっかりしたハーネス&リードを着けていたので、リードに繋がれた範囲で済みましたが、まぁ飛ぶは跳ねるはの大騒ぎ。
こういう時は、下手に手など出そうものなら、ズタズタに引き裂かれ、咬み裂かれます。
必ず、スイッチoffになる瞬間がきますから、そのタイミングまで待つべし(笑)

家具の隙間に入って、静まった隙を見計らって捕獲。
すぐに着ているコートの胸ににすっぽり入れて抱いたら、落ち着きました。
んがっ…なだめるつもりで撫でようと、手を差し入れたところを、ガブリ!
一瞬、何が起きたかわからないくらいでした。
でも流血~(笑)

とりあえず、ティッシュで止血しながら、楽ちゃんを抱えて、
早々にウチに帰りましたーー

楽ちゃん、コワイ思いさせて、スマンかった
01_29r1s.jpg


でーー、新発見アリ!!
よく、入院などして帰ってきた猫って、他の猫にフーシャーされるじゃないですか。
アレって、病院の臭いが嫌がられてるんだと思ってましたが、
今回の件で『新説』見つけた(笑)

帰宅した楽ちゃんを、jijiとみぅみぅが、威嚇するんです。
低い声で「ぅぅぅぉ」とか、「シャーッ」「ハァ゛ッ」とか…
お出かけ前までは、仲良しだったんですよー。

これは、きっと恐い体験をした猫って、何か“危険フェロモン”でも出すんじゃないか!
と、確信。
他の猫はソレを察知して、“危険”を持っている猫を近づけないよーに威嚇するんじゃなかろーか!!

“危険フェロモン”が薄れるにつれ、威嚇モードも収まっていくのかも。

01_29r4bs.jpg

楽ちゃん自身は、多少お疲れの様子ではありましたが、
ウチに帰ってからは“ケロリ”としてました。
でも、jijiの威嚇が中々収まらないので、日曜夜からフェリウェイ作戦。
楽ちゃんとjijiの両方に、フェリウェイ塗り塗り。
月曜夜にやっと、楽ちゃんの顔を舐めてやるくらいに、jijiの気持ちも落ち着いてきました。

反省&発見のあった、お出かけだったわー

スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

【2006/01/31 04:58】 | 猫ケア | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<キリ番イベント | ホーム | さりげなーく>>
コメント
ラクちゃんお疲れ様でした~~~~☆
耳が寝てるけど、ちゃんと抱っこされてエライ!!
でも・・スイッチoffまではそんなに怖いのね^^;
確かにハッピーもそうかも。。。 キケンフェロモンか☆
人間にはわからない部分って多いんでしょうね
【2006/01/31 12:01】 URL | ハッピーママ #-[ 編集] | page top↑
パニック・・・去年のゆぃちゃんを思い出すわー!
ガブッは手加減なしですものね~、、、
銀子さん大丈夫??? 腫れませんでしたか???
私も最初の頃抱き方が甘くてよく逃げられたー!
今はベテラン(?)さー!!!
楽ちゃんもお疲れ様!きっといっぱい緊張してたのね~
危険フェロモンが去りまたjijiちゃんとも仲良くなってよかった!
【2006/01/31 14:56】 URL | えみ #klq26XPE[ 編集] | page top↑
おぉっ!
楽と銀子の(呼び捨てごめん♪)大冒険でしたね?笑
新説、有り得るかも。
不安とか恐怖とか不快感とかが、伝わって興奮を呼ぶ?
おねーさんに抱っこされてるときの楽ちゃんの目が…まん丸!
【2006/01/31 17:43】 URL | 鼻緒 #-[ 編集] | page top↑
>v-23はっぴー妖怪~
まぁそれはスゴかった。
そこのお宅のヒトたちには、別室に避難してもらいましたー(笑)
猫って、身体が小さくてフワンフワンな感じなので、ヒトは甘くみてるけどー、
本性は“猛獣”なんですーー♪
わたくしは、猫のそんなとこが大好き(笑)

>ぽちQ~v-16
あはは、ゆぃちゃんのお嫁入り、そーだったねー!
でも、あんなの、ただのパニックさっ
ぽちQは、まだ猫の猛獣変身って見た事ないでしょ。
とってもワイルドなのよーん!!(笑)

咬み傷&知らない内の負傷(笑)、腫れた。
翌日はけっこう腫れて痛くて、どーしよーかって思ったんだけど、
コロイダルシルバー付けて、傷テープのパッドにビショビショに染み込ませたのを着けてたら、2日で収まってきた!!
やっぱ、猫飼いにコロイダルシルバー必需品よねー♪
一カ所、シルバー付け忘れた傷があるんだけど(ジーパンの上から咬まれたのか、キックされたのか…深手(笑))、他の傷と比べて治りが遅い(笑)
でもー、わたくしの身体は猫の菌に耐性ができてるみたいで、まぁ大事にはならないみたいねーー(笑)

>v-106鼻緒さーん
呼び捨てでも何でもOKですわっ♪
大冒険は、しばらくお休みしまーす(笑)
楽ちゃんに後遺症が残らなかったのが幸いでしたん。
でも…わたくしがコートを着ると、コソコソッて逃げるのー(笑)
興奮が伝染するのはよくありますよね。
今回のは、フェロモンのような何かの物質が、確実に発散されてる気がしました。
だって、帰宅した楽ちゃんは、全然興奮してなかったの。
猫って、奥が深い!!面白いわ~~
ちょうど、コンラッド・ロレンツ読んでたとこだったんでー、動物行動学的に閃いたのかも(笑)
【2006/02/01 02:13】 URL | ぎ #5FlgXqr.[ 編集] | page top↑
そっかそっか♪
フェロモンと言えば…昔は私にもあったんよ~、爆!
【2006/02/01 21:30】 URL | 鼻緒 #-[ 編集] | page top↑
えー!?
>鼻緒さーんv-106
フェロモン枯れたのーー?(笑)
まだまだ、美しさアピールしましょーよー♪

あ、キリ番、参加してねん♪
【2006/02/02 00:53】 URL | ぎ #5FlgXqr.[ 編集] | page top↑
いやーーーーん
楽ちゃん、パニックパニックだったんでしゅかー。
おちゅかれさまでしたねー。ママにメッ!!!しなちゃい(笑)

でもでも、世紀の大発見するなんて、銀子しゃん、すごいかも。
ちゃんと理にかなってるし、その説、いけるかもですよ。
【2006/02/02 10:06】 URL | みこ #-[ 編集] | page top↑
でへっ
>v-18みこちゃーん
まじ、大反省のお母ちゃん(笑)

世紀の大発見、ノーベル賞狙えるかなぁ(笑)
【2006/02/02 17:57】 URL | ぎ #5FlgXqr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://catcat.blog4.fc2.com/tb.php/342-d5c0bc56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。